赤みの残ったニキビ跡ケアにおすすめ!人気の化粧水BEST3!

 

あなたを悩ますニキビ跡は、画像でいう左のタイプのニキビ跡のように「赤みがかったニキビ跡」ですか?もしそうであれば、今使っている化粧水を「ビタミンC誘導体」配合の化粧水を変えることでニキビ跡を薄くできる可能性があります。

 

理由は後程たっぷり解説するとして…
まずはこういった赤みの残ったニキビ跡に効果的に作用してくれる化粧水をランキングでまとめましたので、化粧水選びの参考に役立ててみて下さい。

 

 

VCローション(シーボディ)

トライアルセットあり!

 

ニキビ跡の赤み・ニキビの炎症を

1日でも早くよくしたい人・効果優先!な人におすすめ

 

まず最初におすすめすることができるのは、やっぱりシーボディのVCシリーズの化粧水「VCローション」。
この化粧水の特徴はなんといっても、浸透力抜群のVC200というビタミンC誘導体が配合されているおかげで、有効成分がきちんとお肌の奥まで浸透することにより、ニキビの炎症やニキビ跡の赤みを落ち着かせてくれる効果が高いこと。
そして、ニキビを早く治してくれる効果も高いのでニキビに悩む人は絶対にストックしておいた方がいい1本です。

 

VCローションはこんな人におすすめ!

  • 赤いニキビ跡を1日でも早く目立たなくさせたい人
  • 今ニキビができていてニキビ跡に成長させたくない人
  • 今あるニキビを早く治したい人
  • ニキビを繰り返しやすい人
  • 皮脂が多く顔がテカリやすい人

 

トライアルセットを試してみるならコチラ

 

 

 

 

Qusomeローション(b-glen)

 

ニキビ跡のケア+きちんと保湿

をしたい人におすすめ!

 

2番目におすすめできるのがb-glenのニキビケアラインの化粧水「Qusomeローション」です。
この化粧水の特徴は、なんといっても保湿効果が高いこと。ニキビ跡のケアをする際にお肌をしっかり保湿することってとても重要。お肌が乾燥しているとターンオーバーが乱れてしまって、新しいお肌との入れ替えがスムーズにいかなくなってしまうからです。さらにはニキビ跡に作用してくれるVCエチル(3-O-エチルアスコルヒ?ン酸)というビタミンCも配合されているので、ニキビ跡と保湿のWをケアすることができる化粧水となります。

 

Qusomoローションはこんな人におすすめ!

  • 乾燥肌の人
  • お肌の内側からふっくら保湿がしたい人
  • ニキビでダメージを受けたお肌を修復した人

Qusomeローションはこんなタイプの人におすすめです。
この化粧水にもトライアルセットがあり、そのトライアルセットに入っているCセラムという美容液もまた赤いニキビ跡に効果的に作用してくれるものになっているので、気になる人はトライしてみてください。

 

トライアルセットを試してみるならコチラ

 

 

 

エンリッチローション(サイクルプラス)

 

ニキビ跡ケア+エイジングケア

も同時にこなしたい人におすすめ!

 

次におすすめできるビタミンC誘導体配合の化粧水はサイクルプラスの「エンリッチローション」という化粧水です。
このエンリッチローションの特徴は何といっても、化粧水が2剤に分かれて届くということ。これには意味があって、使う直前に化粧水を完成させることで変質しやすいビタミンC誘導体をベストな状態で肌に使えるようにするため。これにより新鮮な状態の化粧水をお肌につけることができるということで、様々な効果が出やすいという特徴があります。
ニキビ跡やニキビに特化してつくられた化粧水ではないけれど、ニキビ跡の赤みやニキビの炎症に作用してくれるビタミンC誘導体が新鮮な状態で使えるというところが人気を集めている化粧水です。保湿効果も高いのでエイジングケアも同時にしたいという30代〜のニキビ跡に悩んでいる女性から人気があります。

 

エンリッチローションはこんな人におすすめ!

  • 新鮮な化粧水をお肌に与えたい人
  • 年齢肌を感じ始めている人
  • お肌に透明感が欲しい人

こいういったタイプの人にエンリッチローションは向いています。
こちらもトライアルセットがあるので、気になる人はトライしてみてください。

 

トライアルセットを試してみるならコチラ

 

 

赤いニキビ跡を改善したいならVCローションが1番おすすめ

もし、3つの化粧水で「どれがいいのかなぁ…」と悩んでしまった場合は、1位のVCローションから試してみるのをおすすめします。
理由は大きく3つあります。

 

ニキビ跡への効果を実感している人が多いから
お肌への浸透力が3つの中でずば抜けて高いから
今あるニキビを早く治してくれる効果が高いから

 

上で紹介した3つのビタミンC誘導体配合の化粧水は、3つに絞っているだけあってどれも優秀な化粧水です。
なので本音をいうと、この3つのどれかを使ってケアを続ければ、赤いニキビ跡なら日に日に改善していく可能性大です。

 

だけど、あえてVCローションをおすすめする理由は
色々なタイプのあるビタミンCの中でVCローションに使われているVC200というビタミンC誘導体が1番浸透力の高いビタミンC誘導体だからなんです。

 

 

この図を見てもらえるとわかると思いますが、
Qusomeローションやエンリッチローションに含まれているビタミンC誘導体よりも、VCローションに含まれているビタミンC誘導体(VC200)の方が圧倒的に浸透力が高いんです。

 

浸透力が高い=ニキビ跡への効果が出やすい

 

と言えるので、VCローションを1番におすすめしているんです。
これでトライアルセットなどがなかったらおすすめはしにくいけれど、VCローションにもきちんと7日分試せるトライアルセットがあるので心置きなくおすすめすることができます。
しかも、このトライアルセットにまで返金保証がついていますからね…

 

 

私自身、この3つの化粧水をすべて試してみたけれどやっぱりニキビ跡に1番早く効果を実感できたのはVCローションでした。
赤いニキビ跡で悩んでいる人で、どんな化粧水を使えばいいのかな…とお悩み中の人は1度トライしてみるのをおすすめします。

 

 

\セットに含まれるVCビタールという美容液もニキビ跡にかなりGOOD!/

 

 

 

 

薬局やドラッグストアで買える化粧水で赤いニキビ跡に効く化粧水は!?

薬局やドラッグストアなどで手軽に購入できる化粧水で、赤いニキビ跡に比較的効果的に作用してくれる化粧水をランキングにしました。
化粧水を薬局・ドラッグストアで購入予定の人はこちらのランキングを参考にしてみてください。

 

 

配合成分と価格でランク付け!

赤いニキビ跡に作用する薬局で買える化粧水BEST3!

 

VC100エッセンスローション(ドクターシーラボ)

 

ニキビ跡の赤みをケアしつつ

お肌をしっとりさせたい人はコレ!

150ml/5,076円

 

薬局で買える赤いニキビ跡ケア用に使う化粧水として、1番におすすめできるのはドクターシーラボのロングセラー化粧水「VC100エッセンスローション」です。
赤いニキビ跡をケアするのに必須の成分であるビタミンC誘導体のなかでも、トップクラスの浸透力をもつAPPSというビタミンC誘導体を配合しています。
保湿成分として、3種類のコラーゲン、3種類のヒアルロン酸、リピジュアを配合しているため、保湿効果が高いのも特徴的。ニキビ跡の赤みをケアしつつ、お肌の保湿もしっかりしておきたいという人におすすめできる化粧水です。

 

■化粧水マニアからの一言
150ml入りで5,000円近くのお金をだすなら、
総合1位のVCローションを使うほうが正直おすすめ。

 

 

VC100エッセンスローションには確かにAPPSが配合されていて、赤いニキビ跡にはもちろん効果的に作用してくれます。だけど、配合されている全成分をチェックすると、ややお肌に負担になりえる成分もたくさんはいっていることがわかります。150ml入りで5,000円近く支払うなら、APPSよりさらに上のビタミンC誘導体であるAPISを配合しつつ、肌に優しい成分だけで作られているVCローションの方が正直おすすめできるというのが本音です。1度検討してみてください。


 

 

素肌しずく ぷるっとしずく化粧水C(アサヒ)

 

ニキビ跡の赤みをケアしたいけど

そこまでお金をかけれない…という人はコレ!

200ml/1,053円

 

次におすすめできるのは、アサヒの「素肌しずくぷるっとしずく化粧水」です。
この化粧水にも赤いニキビ跡に作用してくれる有効成分に、1位のVC100エッセンスローションと同じAPPSが配合されています。ただし、配合はしているけど配合濃度に差があるので2位にランク付けをしています。魅力的なのは価格の安さ。濃度はそこまでじゃないにしろ、APPSが配合されている化粧水で200ml入って1,000円代で買えるというのは魅力的です。赤いニキビ跡をケアしたい!でも今はお金をそこまでかける余裕がない…という人におすすめできる化粧水ですね!

 

 

■化粧水マニアからの一言
もう少しお金を出せるなら
エンリッチローションあたりを使うほうがニキビ跡には効果的。

 

 

素肌のしずく化粧水Cの魅力は何といってもコスパの良さ。
だけど安いのにはきちんと理由があって、ニキビ跡の赤みに作用してくれるビタミンC誘導体(APPS)の配合量が少ないから安いんです。濃度が薄い分、ニキビ跡への効果は薄れていくので、本気でニキビ跡を目立たなくしたいなら、できれば総合の3位にランク付けしているエンリッチローションあたりを使うのをおすすめします。エンリッチローションはAPPSの濃度も新鮮さも抜群。それなのに約1か月分で3,000円程で購入できますからね!検討してみてください。


 

 

 

メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水(ロート製薬)

 

ニキビ跡の赤みをケアしつつ

美白にも興味がある人はコレ!

170ml/1,000円前後

 

最後におすすめするのがロート製薬のロングセラー化粧水「メラノCC薬用しみ対策美白化粧水」です。この化粧水には1位、2位の化粧水に配合されているAPPSというビタミンC誘導体ではないけれど、「3-O-エチルアスコルビン酸」別名VCエチルというビタミンC誘導体が配合されています。
浸透力はAPPSのように抜群!とまではいけないけれど、VCエチルには即効性と持続性が高い特徴があるため、赤みのニキビ跡への作用が大いに期待できます。またVCエチルは美白効果も高いので、ニキビ跡の赤みをケアしつつ、お肌全体のトーンアップをしたい人なんかにもGOODです。

 

 

■化粧水マニアからの一言
お肌が敏感肌の人には
刺激を感じてしまう可能性があります。

 

 

ドラッグストアで買える化粧水で、VCエチル配合化粧水はあまりありません。さらにこの価格で販売できるのはさすが大手のロート製薬という感じです。
ただ、このメラノCCに配合されているVCエチルという成分は、その美白効果の強さからお肌にピリピリとした刺激や、かゆみなどを感じてしまう人が結構います。ただでさえニキビでお肌は弱っているところなので、同じVCエチル配合の化粧水を使うのであれば、よりお肌に優しい成分で作ってくれてながら、トライアルセットから試せるようになっている総合2位のQusomeローションの方から試してみた方がいいのでは?というのが本音です。安さをとるか、お肌への優しさをとるか…の判断ですね。


 

 

 

薬局で購入できる化粧水で、赤いニキビ跡に作用してくれるおすすめの化粧水をご紹介しました。
では次に、安い価格で購入できる化粧水で赤いニキビ跡ケアに使えるおすすめ化粧水ランキングをまとめてみたので、そちらも気になる人は引き続き読み進めてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤いニキビ跡に作用してくれるプチプラ化粧水ランキング!

ニキビ跡の赤みを自力でケアしたいけど…化粧水に何万円もかけれない。。プチプラでも赤いニキビ跡に作用してくれる化粧水はないのかな?
と情報を探している方も多いので、プチプラで購入できる化粧水の中で、比較的赤みのあるニキビ跡に作用してくれそうな化粧水をランキングにまとめてみました。

 

 

価格重視!

赤みのニキビ跡に効くプチプラ化粧水ランキング!

 

素肌しずく ぷるっとしずく化粧水C(アサヒ)

 

そこそこ優秀な成分が入っていて欲しい

&コスパもGOODなのを探している人はコレ!

200ml/1,053円

 

1番におすすめできるのはアサヒの「素肌しずくぷろっとしずく化粧水」です。
赤いニキビ跡に効く薬局で買える化粧水ランキングでも、ランクインしていますが、この化粧水には赤みのニキビ跡に作用しれくれるビタミンC誘導体の中でも、抜群の浸透力をほこるAPPSという成分が配合されています。
さすがに赤いニキビ跡に効く化粧水の総合ランキングにランクインしている化粧水たちと比べると、配合濃度なとはガクンと落ちますが、安くてそれなりの成分は一様入っているので、試してみる価値はあるのかなと思えます。

 

 

■化粧水マニアからの一言
本心を言うならエンリッチローションあたりを使って欲しい。

 

 

200ml入っていて1,000円前後で買える素肌しずくのコスパは最強です。
ただ、こと赤みのあるニキビ跡を治すことに重きを置くと…もう少し高濃度でAPPSが配合していてて欲しいなというのが正直なところ。
エンリッチローションあたりなら、この化粧水よりももっと高濃度なAPPSが入った化粧水でケアできるので、ニキビ跡への効果はより期待できます。…1度お財布と相談してみてください。


 

 

 

メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水(ロート製薬)

 

赤いニキビ跡に悩み中

でも肌の強さには自信がある人におすすめ!

170ml/1,000円前後

 

2番目におすすめできるプチプラ化粧水が「メラノCC薬用しみ対策美白化粧水」です。
大手のロート製薬だからこそできるテクノロジーで、化粧水には配合しにくいVCエチルという種類のビタミンC誘導体を配合している珍しいタイプの化粧水。それでいて170ml入りで1,000円前後というのはコスパは最高だと言えます。ただ、このVCエチルという美白成分は、美白効果が高い反面、お肌に刺激が出やすいというデメリット要素も兼ね備えています。
なので、お肌の強さに自信がある人に適している化粧水だと思いますね。

 

 

■化粧水マニアからの一言
もう少し頑張ってエンリッチローションを使って欲しい。

 

 

プチプラと言えるかわからないけれど、優秀なAPPSを高濃度で配合している化粧水にエンリッチローション(総合3位)という化粧水があります。1本3,000円弱で購入できる化粧水で、肌への刺激となりえる成分を極力配合せずに作られている化粧水なので、できればこれクラスの化粧水を使って欲しいなというのが本音。1回の外食を我慢すれば全然支払える金額…ですよね?毎日使うものなので、検討してみてください。


 

 

 

 

美白化粧水W(ちふれ化粧品)

 

美白にも興味がある人はコレ

180ml/1,188円

 

最後におすすめするのがちふれ化粧品の「薬用化粧水w」です。
180ml入って1,000円弱とこちらもコスパは最高。配合成分をチェックすると、赤いニキビ跡の作用してくれるビタミンC誘導体には「アスコルビン酸2‐グルコシド」が配合されています。
正直、この水溶性のビタミンC誘導体の濃度では、赤みのニキビ跡への効果はどう出るのか…というところではありますが、原因に作用してくれる有効成分ではあるので、ご紹介しています。他の有効成分に「アルブチン」という美白効果の高い成分も配合されているので、美白に興味のある人にいいかもしれませんね。

 

■化粧水マニアからの一言
ニキビ跡への効果はあまり期待しない方がイイかも。

 

 

薬用化粧水wにも赤みのニキビ跡に作用しれくれるビタミンC誘導体は配合されているけど、この「アスコルビン酸2‐グルコシド」は水溶性のビタミンC誘導体で、浸透力が弱いのと、濃度が薄いため正直ニキビ跡への効果はどうなのか…という感じ。それならあと少し頑張ってエンリッチローションを使った方が、ニキビ跡の赤みには絶対いいですよ!と、友人がコレを買うと言ったら言うと思います。


 

 

以上3つが、赤いニキビ跡に作用してくれる有効成分が(一様)配合された化粧水になります。
ただし!!
一言部分にもコメントしていますが、プチプラなのにはそれなりの理由があることは念頭に入れておいてくださいね!
1番上の総合ランキングで紹介している化粧水たちとは、入っている有効成分にかなりの「差」があります。「差」というのはニキビ跡の原因に作用してくれる有効成分の差=ニキビ跡への効果の出方の差です。
もし本気で赤いニキビ跡を、毎日のスキンケアでケアしたい!と思っているなら、総合ランキングの3位にランクインしているサイクルプラスのエンリッチローションあたりを使う方が断然、赤みに作用してくれるので要検討してみてください。

 

 

 

 

 

 

赤いニキビ跡に悩む男子におすすめの化粧水は!?

では最後に、赤いニキビ跡に悩む男子におすすめできる、ニキビ跡に作用してくれる化粧水を3つランキングでまとめます。
男子の化粧水選びのポイントはこの2つになります。

 

  • 皮脂の抑制効果のあるものを選ぶ
  • 楽に使えるものを選ぶ

 

この2つのポイントを踏まえたランキングです。

 

赤いニキビ跡に悩む男子に!

ニキビ跡ケアにおすすめの化粧水BEST3!

 

VCローション(シーボディ)

 

効果で選ぶ男子なら断然コレ!

トライアルセット/1,800円

 

まず1番におすすめできるのがシーボディの「VCローション」です。
総合ランキングでも1位にランクインしている化粧水ですが、何といってもニキビ跡の赤みにものすごく良く作用してくれます。それもそのはずで配合されているビタミンC誘導体は「APIS」というAPPSよりさらに浸透力の高いビタミンCが配合されています。それなのに、肌に刺激なく使え、皮脂の抑制効果も抜群にあるので、皮脂の分泌量が多い男子に最適な化粧水です。
トライアルセットがあるので、まずは使い心地を試してみましょう。

 

■化粧水マニアからの一言
今あるニキビを早く治す作用も高いです。

 

 

 

このVCローション、ニキビ跡の赤みだけでなく今あるできてしまったニキビの炎症を早く沈める効果もかなり高いです。
それらも含め、トライアルセットでトライしてみるといいですよ。


 

トライアルセットを試してみるならコチラ

 

 

 

 

エンリッチローション(サイクルプラス)

 

コスパで選ぶならコレ!

トライアルセット/1,600円

 

2番目におすすめできる化粧水がサイクルプラスの「エンリッチローション」です。
この化粧水にもニキビ跡の赤みに効く有効成分がきちんと配合されています。使う前にパウダーを混ぜるというひと手間があるけれど、成分が新鮮な状態で使えるので◎。
価格も、レギュラーボトルを買ったとしても3,000円弱と、この内容でこの価格はコスパがイイです。
皮脂を抑制してくれる作用もバッチリなので、コスパで選ぶ男子におすすめですね!

 

■化粧水マニアからの一言
トライアルで使用感をチェック。

 

 

 

エンリッチローションにもトライアルセットがあるので、気になる人はまずはトライアルセットから試してみましょう!


 

トライアルセットを試してみるならコチラ

 

 

 

Wフラーレンオールインワンジェル(ビューティーモール)

 

スキンケアでアレコレ使うのが苦手!

面倒臭がりの男子にはコレ!

3,240円

 

最後におすすめなのが、ビューティーモールの人気オールインワンジェル「Wフラーレンオールインワンジェル」です。
え?化粧水じゃないじゃない?という声が聞こえてきそうですがその通り。こちらは化粧水も保湿も1つでできるオールインワンタイプのアイテムになります。ただオールインワンと侮るなかれのアイテムで、ニキビ跡の赤みに作用してくれるAPPSも配合しているし、APPSの浸透をサポートしてくれるビタミンE誘導体も配合されている優秀なオールインワンなんです。
洗顔のあと、これ1つぬればすべてのスキンケアは終了できるので、かなり時短することができます。忙しい主婦や、コスメにあれもこれも使いたくないというニキビ跡に悩んでいる男性におすすめできます。

 

 

■化粧水マニアからの一言
初回はお試し価格で試せるのが◎

 

 

配合されてる成分が優秀な成分ばかりなのもあって定価格は1万円ちょっとするこのオールインワン。だけど初回は3,240円で試すことができるので、1度はチャレンジした方がいいオールインワンです。欲を言うなら返金保証とかをつけてくれるとありがたいのにな…という思いはありますけどね…。


 

初回限定価格で試してみるならコチラ(審査中)