赤いニキビ跡にどうしてビタミンC誘導体が効くのか!?

赤みの残ってしまったタイプのニキビ跡の改善には、ビタミンC誘導体やピュアなビタミンCが配合された化粧水・美容液が効果的といわれています。
このページでは、どうしてビタミンC誘導体が赤いニキビ跡に効果的なのか?について簡単にまとめています。

 

1.ビタミンC誘導体ってなに?
2.赤いニキビ跡にビタミンC誘導体が効く理由
3.人気のビタミンC誘導体配合コスメは?

ビタミンC誘導体ってそもそもナニ?

ビタミンC誘導体というのは、水分をはじきやすいお肌に浸透しやすいようにつくられた、ビタミンCを加工してできた成分のことをいいます。
ビタミンCのままだと、お肌に入っていく前に分子の構造がつぶれてしまうので、ビタミンCの力をきちんとお肌の中に浸透できるように手を加えられたのがビタミンC誘導体です。

 

ビタミンC誘導体の種類

ビタミンC誘導体にも色々な種類があって大きく3ジャンルに分けることができます。

 

@水溶性ビタミンC誘導体
代表的な成分
  • リン酸ビタミンC
  • アスコルビン酸グルコシド
  • アスコルビルエチル

 

特徴

メリット
水溶性だからさらっとした使い心地
短期間で吸収されるから即効性が高い

 

デメリット
即効性はあるけど持続性が短い
お肌の奥の真皮まで届きにくい

 

 

A油溶性ビタミンC誘導体
代表的な成分
  • テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
  • ステアリン酸アスコルビル

 

特徴

メリット
高濃度でも刺激を感じにくい
安定性も優れている
保湿効果が高い
角質層への浸透力も高い

 

デメリット
水溶性に比べて即効性がない
油分が多いのでじゃっかんのべたつき感がある

 

 

B水溶性と油溶性の両方の特性をもつもの
代表的な成分

アスコルビン酸-2リン酸-6パルミチン酸(APPS)

 

特徴
メリット
水溶性・油溶性どちらとものメリット要素を抱えている
即効性もあり持続性もある
お肌の奥まできちんと浸透する

 

デメリット
値段が高くなりがち
空気や水などに弱く劣化しやすい

 

それぞれのビタミンC誘導体の特徴やメリット・デメリットを見ると気づくと思いますが、優秀さで言えばBAPPSというビタミンC誘導体が1番です。
最近のニキビやニキビ跡ケア用のコスメには、このAPPSが配合されているものが多いので、赤みのあるニキビ跡程度なら自力でケアすることも可能になってきました。

 

 

赤いニキビ跡にビタミンC誘導体が効く理由

じゃあどうしてビタミンC誘導体が赤いニキビ跡に効果的なのか?
というと、ビタミンC誘導体にはこれらの作用があるからといわれています。

 

ビタミンC誘導体がもたらしてくれる効果

  • 抗酸化作用がある=ニキビの炎症を促す活性酸素を取り除く&炎症後の色素沈着を防いでくれる
  • できてしまったメラニン色素を還元する作用=ニキビ跡を薄くしてくれる
  • 新陳代謝を促す作用=ニキビ跡を外へ排出してくれる
  • 皮脂分泌のコントロール作用=ニキビができにくい肌質になる
  • コラーゲンの生成促進=乾燥を防ぐことでニキビができにくくなる

 

そうなんです。
ビタミンC誘導体には、ニキビの炎症を早く沈めてくれる作用や、代謝を促してくれる作用があるため、ニキビ跡への効果がでるんです。
赤いニキビ跡ができてしまう原因は、ニキビの炎症によって毛細血管が増えることにありますが、そもそもの原因である炎症を抑えてくれる作用が強いため、ニキビ跡に悩んでいる人たちはビタミンC誘導体配合のコスメを探すっというわけです。

 

人気のビタミンC誘導体配合コスメは?

では、たくさんあるビタミンC誘導体配合の化粧水や美容液から、どれを選んだらいいのか?
と迷う方が出てくると思うので、最後におすすめできるコスメについてまとめておきます。コチラのページに赤いニキビ跡に効果的に作用してくれるおすすめの化粧水をランキングで紹介していますが、そのランキングの中でも1番におすすめしているのが「VCシリーズ」

 

 

上で解説したように、ビタミンC誘導体の中でも1番お肌に浸透しやすく、さらに持続性も高いAPPSタイプのビタミンC誘導体のさらに上を行く、VC200というビタミンC誘導体を配合しているコスメになります。
それなのにもかかわらず、お肌への刺激もなく安心して使うことができるので、ニキビや赤いニキビ跡に悩んでいる人は1度試してみる価値ありのコスメだと言えます。
嬉しいことに、1週間試せるトライアルセットがあるので、まずはそれからチャレンジしてみて、お肌との相性がよければ継続して使用して、コツコツとニキビ跡の赤みをとっていくようにしてみてくださいね!

 

トライアルセットの詳細はコチラ