メラノCCの化粧水はニキビ跡に効く?成分表からわかることまとめ!

ロート製薬の人気の化粧水「メラノCC薬用しみ対策 美白化粧水」
薬局やドラッグストアなどで手軽に購入できるビタミンC入り化粧水として人気があります。ニキビやニキビ跡に悩んでいる人なら1度は気になる化粧水ですよね!今回はこの薬用シミ対策美白化粧水が「ニキビ跡」に何かしらの作用をもたらしてくれるのか?について化粧水に配合されている成分表をチェックしてのまとめをレポートしています。

 

メラノCCの化粧水を使えばニキビ跡って薄くなるのかな?
と興味のある人は参考に役立ててみてくださいね。

結論!メラノCCの化粧水はニキビ跡に作用する可能性はある!

メラノCCの化粧水がニキビ跡に効果があるのか?ないのか?の判断をすると、ニキビ跡に作用してくれる成分が配合されているので、ニキビ跡に効く可能性はありと言えます。
薬用シミ対策美白化粧水に含まれている全成分を見てみましょう。

 

 

 

▼薬用シミ対策美白化粧水の全成分

 

赤線をひいている成分が、ニキビ跡(赤みのあるニキビ跡・色素沈着したニキビ跡)に作用してくれる成分です。
VCエチルと言われるタイプのビタミンC誘導体が割と高濃度で配合されているので、できてしまったニキビ跡を還元してくれる作用があるためニキビ跡を薄くしてくれる可能性はがあります。

 

 

ただし!!

 

 

このVCエチルという美白成分は、美白にさせようさせようとする力が強いため、人によってはお肌に刺激を感じてしまう人も少なくありません。
薬用シミ対策美白化粧水はVCエチルを配合していて、さらには薬局で1,000円くらいで購入できる!というメリットはありますが、お肌が敏感肌だと自覚している人にはおすすめはしがたいです。


もう少し頑張ってエンリッチローションから試してほしい!

もしあなたが、赤みのあるニキビ跡を克服したくてメラノCCの化粧水にたどり着いたのなら、あと少し頑張ってお金をだして「サイクルプラスのエンリッチローション」という化粧水を試してほしいというのが本音です。
このエンリッチローションという化粧水には、VCエチルよりも浸透力が高いというメリットがあり、さらにはエンリッチローションはニキビでダメージを受けている肌にとてもやさしい成分でつくられているので刺激を感じにくいというメリットがあります。

 

 

 

▼これがエンリッチローション

 

トライアルあります

 

 

価格はメラノCCの化粧水より少しアップしてしまうけれど(それでも3,000円弱)、ニキビ跡への効果やお肌へのやさしさ、そしてトライアルセットからためせるというメリットが多いです。
本気でニキビ跡のケアをしたい!と思っている人だけに限りますが、肌に毎日つけるものなのでできるだけ肌に優しい成分でできた化粧水を使ってニキビケアしてもらいたいな…と思います。トライアルセットは1,600円程度で試せるので、アナタのお肌との相性をチェックするつもりで試してみるのもいいかもしれませんね!


 

 

エンリッチローションのトライアルセットを試してみるならコチラ